2006年02月27日

「浪速の弁慶」亀田大毅23秒KOデビュー

taiki_debyu.jpg
亀田3兄弟の次男大毅が
スーパーフライ級6回戦(2月26日パシフィコ横浜)で
サマート・シットサイトン(タイ)を相手に
KOデビューを飾った

兄興毅のデビュー戦は44秒
それを上回る23秒でのKO勝ち
すごい
また、その鮮やかさ、衝撃度
ともに兄を抜いてしまった感じ

まぁ、兄興毅は世界を見据えた位置に
いるので比べられないが
タイミングで奪ったKOはホント見事だった

まぁ、これからの選手には誰にでも
いえることだが
長いラウンドやってどうかってのはあると思う
三振か、ホームランかみたいな
選手は、見てて面白いけど
超一流にはなれんと思う

ま、紹介VTRでは、ちょっと兄や弟のような
天才肌的なところが無く
おちゃめな人物像だったけど
兄が順調に世界に向かっていただけに
プレッシャーはものすごいものがあったと思う

それに打ち勝ったのはホント素晴らしいよ
いいKOだったなぁ
でも歌はちょっと寒かった

見てない人用↓
大毅KO

.見てみる?
posted by メット at 21:22| Comment(0) | TrackBack(2) | 語りごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

K-1 WORLD MAX 2006 日本代表決定トーナメント 結果

maxsato.jpg
トーナメント決勝
○佐藤嘉洋vsTATSUJI●
佐藤選手が優勝
まぁ、的確なローと長身のリーチを活かした
パンチと掴みからの首相撲
総合力で勝ち取ったって感じ
判定試合多くなりそうだなぁ

TATSUJI選手は初参戦で準優勝
パンチが得意みたいだけど
蹴りも悪くない印象
他のボクシング出身選手とは違うねぇ

今までは色んな看板しょった選手が多かったけど
今回は小粒な感じがしました
まぁ、日本代表戦なのでこんなもんか
佐藤vsコヒなんてあんま見たくねぇなぁ


maxbua.jpg
スーパーファイト
○ブアカーオ・ポー.プラムックvsマイク・ザンビディス●
キック対パンチの代表戦みたいな試合
ブアのキックの上手さが勝った
なんかザンビディスは体調が悪かったみたいだけど
完封負けでしたね
蹴りで腕を殺されました
ザンビディス応援してたんだけどなぁ
やっぱブア、マサト、そしてサワーか・・・
頭一個抜けてる感じだなぁ


maxremi.jpg
スーパーファイト
○レミギウス・モリカビュチスvs我龍真吾●
レミギウス強し!
なんていうか爆発力が違うねぇ
それにしても我龍選手はどうなんだろ
今までの実績を知らないし
試合もあまりに短すぎて分からん
試合後のコメントも控えめなレミに比べて
勝てる相手だったとかごちゃごちゃ言ってて見苦しい
嫌いなタイプの選手だなぁ
ま、8秒KOが見れたので良かった
KO動画⇒消しました

.amazon
posted by メット at 17:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 語りごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。